最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

最近、気づいた事。

最近、気づいた、、、僕は、体重が77-78キロある、身長は176センチくらい、、、あの、どこかの誰かが寄ってたかって勝手に決めて、、、世間様に押し付けています、、適正体重とかいう一方的なお節介な、そんな話ではありません(笑顔)、うーーーーーーーーーーん、つまり、「アレ、俺って、、、平均的な体格より、大きいんだ。」そんな事に、いまごろ気づきました。CAPAに乗っても、不知火2に乗っても、「沈んでいますヨ」と、人に言われていました。つまり、重たくって、、お尻サイズも大なのです(笑顔)。すごーーーーーーい、長くて無意味な前ふりです、、スイマセン、、、今、ほしいのは、スパルタンキングのラダー付なんです、むろんFRP艇、、、ハイ、真剣に考えています。

King

3月30日スクールです。

風が吹き、気温が乱高下し、海が荒れる、、そんな3月のスクール最終日です、北の風8メートル、越ます、気温10度以下、薄曇り、、昨日と比較して10度くらい気温が低いのに、、、ロールの練習を、、、かなり寒いです。お疲れ様でした。

009

0010

011

2013年3月30日 (土)

3月29日

28-29日とブログもサイトも更新していない。28日は、天候は問題ないのに、僕の都合でスクールをキャンセルさせてもらった、、、小さなカヤックスクールとしては、「痛い」。その訳は、かみさんがスパーで、バックを落としたから、買い物のキャリアにバックをかけ、、、暖かいので、その上にコートを被せていたらしい。15分ほど買い物をして、レジでバックがないのに気が付いた。銀行のカード類、免許、貸金庫の鍵、自宅の予備鍵、各種証明書、現金数十万(僕の支払いや、リホーム用のお金をたまたま持っていたのです)が、はいっていた。で、これは遺失(つまり落し物ではなく、、、置き引き、または、スリの犯罪被害である。)。僕は、葉山の艇庫にいた、オロオロするカミサンに電話で、近くの交番に行きなさい(数分の所に交番があるんですが、、)と話すと、、、「「だれもいない」とかみさん「僕は、机の電話とって321を回せ、、」、結局内線は「291」だったんですが(笑)。で、おろおろする、かみさんは、遺失届を電話で受理していただきました。県警のOB会会員としては、、うーーーーーーーーーん、取り扱いは、そんなもんだろうって(笑顔)。葉山から、かみさんのところにかけつけました、かみさんは、銀行とかすべてを止める作業ともろもろ、、、そしてショックで震えています。僕は、遺留品を見つけるために、周りを歩いて探します、最後は駅まで、、、が、なにも見つかりません。そして、29日は、3-4か所の銀行の口座の凍結解除、、そして貸金庫の鍵の変更手続き、、まる位一日がつぶれました、かみさんには、午後から免許の再発行に行かせました、なぜなら、銀行の口座(かみさん分については、顔写真の入った証明書がないと、まったく応じないのです、、)凍結解除に必要だから、、、、、免許の再発行には、通帳、住民票があれば、大丈夫なんですが、、、警察より、銀行の方が、面倒ナンデスネ、、、いろいろとシステムの不備に気づかされます、、、で、自分の口座を解除するたびに手数料1050円を取られるのです。で、おおむね事後処理を終え、、、自宅に、そして鍵の業者を呼び、自宅マンションの玄関のカギを交換です。なぜなら、免許、照明等で、自宅の住所がわかり、鍵も一緒に入っているから、、、空き巣に入られる可能性がないとは、言いきれません。防犯用の電子キーと交換して、、、一段落、、、、忙しい1日でした。、

2013年3月27日 (水)

一門会

月に1度、一門会をひらくと決めました。4月は20日、、、これは、上納金を集めるために、、、いやいや、、、そんなんじゃありません。みんなで、スキルアップをはかります。当面は、静水での100パーセントロールを目指します。左右、、、はい、そこんとこよろしくです。これは、一門の特典です。

葉山の事務所

なんだか、少しずつ、、、モノが増えてきました、この電子レjンジは、お弟子さん2号の桑田さんから頂戴しました。ありがたいことなのです。感謝。

022

018

2013年3月23日 (土)

電動ポンプ、、、

意外と、いや予想以上に、、、、使える。それが、この見た目の悪い、、、、電動ポンプです。中国製品、、、がんばってるじゃない、、、、そう思える、、、小道具です。

011_3

010

2013年3月22日 (金)

3月20日、午前中、20キロ弱漕ぎ

朝、7時35分、多々良浜に到着しました、僕は「現着1番」って、思っていたのですが、なんとすでに、、、、ハヤシさん、レンジさん、川原さんは、、、そこにいました。後3人は、午前9時こに、だって集合予定が、もともとその時間なんですから(笑)、で、ハヤシさん川原さん、僕で、少し漕ぎました、、、戻ってくると、ちょうど田中さんご夫婦、三澤さんが到着です、、、で、午後からの南西の風を予想して、午前中のツーリングです、僕と、ハヤシさんは少し余計に漕いで、20キロ弱くらいです。お疲れ様でした。

004

005

3月20日、ばんや宿泊

3月20日、千葉、保田漁港にある「ばんや」にレンジさん、川原さん、あたしの3人で、宿泊しました。「ばんや」は食事では立ち寄っていたのですが、、、、宿泊ははじめてなんです。で、その夕食の豪華さと、美味しさに大満足、、、、夕食、大船盛、新鮮で、美味しいお刺身、、3にんで食べきれません。で、朝食にも、、、、船盛がつく、、、、超豪華版、、、、昼食を食べないですみました(笑顔)、新鮮な魚三昧、、、、、幸せでした。感謝(笑顔)。

上から、夕食の船盛り、真中が、朝食の船盛りなんです、ハイ。

001

002

003

2013年3月19日 (火)

3月18日、葉山

夜半から、南西の風が15-6メートルの予報、、、前回の風で、少し懲りたので、、今回は、カヤックを2段目におろし、、、ロープでテンションをかけ四重にバックアップをとる。でも、気になるので、、、葉山の事務所に、はじめてのお泊り、、です(笑顔)。夕方、事務所に、すでに風は、あがっています。でもカヤックも艇庫も大丈夫、、、で、アパートの明かりが、消えた。しばらくして、灯り、また消え、これを繰り返し、、、完全に停電、、、。「葉山、停電ジャン、、って、ほんとうかい、オイオイ」。懐中電灯を取り出し、、、、しばらく考え、、、懐中電灯の明かりの中、艇庫を見に行く、、、凄い風だけど、大丈夫です(笑顔)、しかし、艇庫の後ろの山が、風でうなっています。アパートが揺れるほどの、ブローが吹きます、ガラス戸はガタガタ、、、ビシビシ、、って音を立て。僕は、寝袋にくるまりサバイバルみたい、よーーしこれは、朝方まで、まんじりともしないで、、、のはずが、、、爆睡、してしまい、気が付くと、、午前5時15分、、風もおさまり、お日様サンサン、、、カヤックはなんともありませんでした。、

一門会

現在、一門会は10名を超えました、、、13号が、長谷部さんです。で、なにをするのかと言えば、、、、精神的なサポート、、、です(笑顔)。運動会みたいに、、、外から「がんばれ、がんばれ」って、、、、うーーーん、違う、違う、シーカヤッキングについて、お互いを高めていく、、、それが、たぶん、目的です。現実的な面は、、、お弟子さんには、、今までは、曖昧でしたが、今回から、用品は、、、最低限の経費は載せますが、、、なるべく卸で、、、渡すつもりです。そんな事を考えています。

2013年3月17日 (日)

やはり、こいつがベース、一番、気が合います。

WF社の、不知火2、、、これが、一番のベース、、僕の、ど真ん中にあるシーカヤックです。スクールで一番、酷使しています。20日からの、千葉はこれを持っていこうっと(笑顔)。

00

001




3月16日の、、、長谷川さん

一門会です、、、おまけの映像、、、まだまだ海水温は低いです。

http://www.youtube.com/watch?v=36i_OCXsoiE&feature=youtu.be

2013年3月16日 (土)

一門会 レスキュー

今日は、一門会でレスキューとレクチャーで、クローズの秘密会です(笑顔)、事故事例など、オープンにできない情報も、かなり公開して共有しました。とてもスクールでは、こうはいきません。で、そのあとは、ロールでない、完全に沈脱してからのセルフレスキューの練習です、この季節、、、海水の冷たさを、実感します。で、背面パドルフロートセルフレスキューを研究しました。こんな形の一門会を1月に1度くらい、ひらきたいものです。お疲れ様でした。

http://www.youtube.com/watch?v=S-rzaHmqa_A&feature=youtu.be

2013年3月14日 (木)

ドライブレコーダー

こいつも新調しました、、、、衝撃を受けると、その前後数秒間を、別に保存する機能がついいたものです、、、いまの値段の安いのは、その機能が、、、ないんだそうです。しらなかった、、、うーーーーーん。

015

つづき

スクールで、使っていたドライスーツを、売ります。

① マーシャスのフルドライ サイズL 2シーズン仕様、、、特に問題ありません。

 005

 価格 32000円。

② モンベルの現行版 ドライスーツ 手、足 、首がネオプレーン製(ラテックスではありません)今シーズン使用しました、、、特に痛みはありません。

 004


 

価格 29000円

。葉山での手渡し希望、説明をします。

条件は、お弟子さんには、売りません、、ハイ(笑顔)、そこんとこよろしく。

メールは new-puff@nifty.com

まで

2013年3月13日 (水)

スクールで使っていたドライスーツを売ります。

スクールで、使っていたドライスーツを、売ります。

① マーシャスのフルドライ サイズL 2シーズン仕様、、、特に問題ありません。

  価格 32000円。

② モンベルの現行版 ドライスーツ 手、足 、首がネオプレーン製(ラテックスではありません)今シーズン使用しました、、、特に痛みはありません。

  価格 29000円

写真は、そのうちにアップします。

葉山での手渡し希望、説明をします。

条件は、お弟子さんには、売りません、、ハイ(笑顔)、そこんとこよろしく。

メールは new-puff@nifty.com

まで

2013年3月11日 (月)

なかなか、、なんです。

この配色、模様、、、、なかなかのもんです。

これからが、楽しみなんです。僕のとこでも、、、カヤックを取り扱えたらいいなって、本気で思っています。ハイ。

026

シーライオン

 今日は、西堀さんとこに押しかけボランティアです。東京のある場所で、シーカヤックを受け取り、西堀さん宅まで運んできました。とても楽しい1日でした。ありがとうございます。

014

2013年3月10日 (日)

あわてない、むりしない、楽しみながら

葉山の事務所で、一人、コーヒーを入れて、海を眺めています。風と波は「それなり」にあります。でも、無理しない、あわてない、そんな3月、春を迎えようとしている、、、葉山を、僕は楽しんでいます。

1

2

3

4

事務所、葉山



HAYAMAON R40の葉山事務所の中です。

033_2

テーブル、そして、照明、、、は、すべてカヤッカーに寄付してもらいました、、、感謝します。

046

そして、台所には、最小限のもの、、冷蔵庫も洗濯機も置いてありません、、、カヤック用品のみ、、シンプルに。

044

浴室には、ドライを干しています。

034_2

で、縦横ですが、この素敵な照明は、お弟子さんの長谷川さんに頂戴した上に、取り付けまでしてくださいました。どうぞ、みなさん、お遊びにきてください。シンプルな、事務所です、カヤック関係以外のものは、最小限です。

風まかせ、、、

カヤックススクールは、風まかせ、、、南西の風8メートルを超え、、、うねり2メートル、僕は、迷わず、、スクールは中止にします、、3月は2回、、スクールを中止しています、、、ほんとうに、風まかせ、、、(笑顔)、はい、自分漕ぎは、、、、ちがいますが、、。

59751_426032737481777_1471079018_nt

008

2013年3月 5日 (火)

ダブル進水式、、、なんです。

3月3日、レンジさんのカーボン艇と僕のスクール用、オールホワイトFRP艇のCAPA、ダブル進水式なんです。黒と白、、、なかなかの組み合わせです。僕は、現在、CAPAを3艇、持っています、ケプラーカーボン仕様1艇、FRP艇を2つ、、、、いつでも試乗にきてください(有料ですよおーーーーーーー、はい 笑顔)。」そこんとこよろしくです。

2

CAPA ケプラー2重張り、クリアー塗装、、UKスケッグ装備。

これは、レンジさんの為に、森泉さんに無理をいって、制作していただきました。小森谷さんが昨年末に進水した、FRP艇、UKスケッグ仕様に続き、スケッグ仕様のCAPA、2艇目です。。。、素晴らしい出来です、FRP艇も、2重張りカーボン艇も、、、なんです。なによりレンジさんのうれしそうな顔、、、、。進水式のパドルは、2人とも「おそろ」でカリスタ、、、気が合いますネ、でも友人が、海に戻ってきて、、、正直、うれしいのです(大満足)。

1

2013年3月 4日 (月)

僕が、販売するシーカヤックは、、、の巻

僕が、販売するシーカヤックは、、、太鼓判は、九州は熊本、宮崎で制作されている日本を代表するカヤックメーカー、、、ビルダー、アーティスト、、、ご存じ、水野さん、WF社のカヤックなんです。絶対的に、安心感が違います。不知火2、スパルタンシリーズ、そして、シメスタシリーズ、、(この艇は、現在、自分用に1艇、オーダーしてあります 笑顔)、で、もう一社の太鼓判が、埼玉は飯能に工房を移転した、森泉さんのフジパドルスポーツなんです、CAPA,そしてディアマンテS、の2社が筆頭になります。で、UKのシーカヤック、、、かな、、。やはり、自分が漕いでいないシーカヤックは、、、、勧めていないのが、自分でもよくわかります、、、販売してみたいカヤックは、、、まだまだ沢山、、、あるのですが、、、ハイ(笑顔)。

2013年3月 3日 (日)

3月3日は、レンジさんの進水式なんです。

今日は、レンジさんの進水式で、12月に手術をしてから、初めての漕ぎなんです。無理しないで、サラッとあがります。素晴らしいカヤックに仕上がってきました、、、ついでに、僕も白色のFRP艇、スクール用を進水式なんです。

2_2

1


2013年3月 1日 (金)

スペア、、、の巻

 事故防止について、少し書きます。どの世界でも、、、事故が0ということはあり得ません。どんなに慎重に、対応しても、、、事故は起きてしまいます。だから、官庁から民間団体まで、、、安全に関する、、つまり事故減らす、努力をおしみません。それでも、事故は起きてしまいます、、少し抽象的な話で、申し訳ありません。カヤックに話を戻します、、初心者でしたら、やはりベテランとかスクールからレクチャーを受けスキルも含めた、基本のシーマンシップを学ぶべきです。あるレクチャー会場で、スピーカーが、「誤解されるかもしれませんが、基本的にカヤックのスクールは必要ないと思っています。」という話をされた人を知っていますが、、、僕は、その人のところに、うちのお客さんを紹介はしないと心に決めています。海は、素晴らしいけれど、やはり怖いのです。過日、日本一周した小西さんのドライレクチャーを僕の事務所で聞きました。小西さんは、日本一周する際に、道具や、行動、すべての事に緻密と言ってよいくらいに、スペア、予備の準備とプランを熟慮されていました、これは、驚きですが、、僕が、警察官30年で学んだ、、、プロの危機管理とまったく重なっているのです、それは「常に考え、スペアをもてるものは用意する、、情報は、集められる範囲で、、ベストを、事案に接したら、自分の出来る最善を、、。」つまり「悪魔のように繊細に、天使のように大胆に」なんです。、、、つづく

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »