最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

5月のまとめです。

 僕が、スクールをオープンして1月が経ちました。まずは、助けてくださった仲間と来てくださった皆さんに、心から感謝いたします。で、けむさんこと内田さんには、本当にお世話になっています。この場で、ありがとう といいます。海だと、話題が違う方向に暴走しますので、、ハイ。で、5月は、延べ人数合計で21名の方が、レッスンを受けてくれました。こんな、人数を公開するスクールなんて、たぶんいないと思います、、だから、たぶん今回だけに?それはわかりませんが(笑)。で、プロの方から、何人かお祝いのメールを頂戴しました。恥ずかしいけど、うれしいものです。へ、僕のことを知っている人もいるのだと、少し驚きです。そう、これから、ちょっとずつ、前に進んでいこうと、思っています。さ、互いにタフに!!!。そして、感謝です。

2010年5月30日 (日)

5月30日 さむーーい。

 5月も末なのに、寒いのです。今日は、東の風から、北の風に変わり、9メートルの予想なのです、だから岸ベタに逗子(ちゃんと湾に入り)、鎌倉の中まで漕ぎました。この時が、今日一番風が吹いたのです(5メートル位かな)で、後は風は、落ちました。悪いクセで、岸ベタといいながら、面倒になってくるとA点からB点までの直線漕法になってしまうのです。つまり、岸ベタの湾曲漕法とは、真逆になるのです。うーーーん、つまり帰りは、、そんな感じでした。大海荘で昼食後、グルッと佐島の手前まで漕ぐ、、、あまりの凪で、アクビ、あくび。そんな一日なのでした。感謝。

00193

2010年5月29日 (土)

ヨコハマ

ヨコハマ
ヨコハマ
なんだか、別の世界です。3ヶ月前は毎日見ていました。昔の知り合いとパーティーです。なんだか落ち着かない気持ちです。みな、昔の役職で僕を呼びます。ざんねーん、僕、自営業なんです。そして、今は、相談とか悩み事を聞く立場じゃありません。うーん、明日の海に、早く戻らなければ♪

5月29日 土曜日は、半日漕ぎ

 今日は、僕の都合で半日漕ぎにしてもらった。夕方から後輩のパーティが横浜のロイヤルウィングという船の中であるからなんです。過日電話で「スピーチを」と言われて「なら、いかないもーーーん」と答えた。で、今日が、その当日、夕方から横浜は、雨、、雨、、大桟橋から雨の中のクルージングとなる。カヤックじゃ雨の中でも漕ぐけれど、、何だか、嫌だな。で、今日は、懐かしい友人が遊びに来てくれた。何だか、とても楽しい半日でした。感謝なのです。

0192

2010年5月27日 (木)

うーーーん、木曜日は平日なんですが、たしか?

 今日は、お客さん2人とスクール、僕は、まだオランウータン見たいな歩行なのだ。で、今日は、僕らを除いて、10名以上のカヤッカーが葉山の海にいた、、いや、もう少し多いのかもしれない。うーーーーん、何で?、こんなに平日なのにカヤッカーが多いのだろう。やはり、葉山は凄い場所なんだと思う。今日のスクールは、3人で、年齢合計、189歳、僕のスクールが、多分、日本一だと思う。ばんざーーーーい。感謝です。

0182_2

2010年5月25日 (火)

公私の私 腰痛

 日曜日から、腰痛、、ようつう、ヨウツウ、、うーーーーーーんって唸る。かみさんが、そんなんじゃ仕事出来ないじゃん。と言う。僕は、うーーーーーーーーーーーーーーーーーんって、唸っているだけ、かみさんの意見は、正論だから、仕方ないし、大体、家の犬だって、逆らわないのだ。で、3日目の、今日、2時間も待って、近所の整形外科に見て貰った。レントゲンを見ながら、先生は「たいしたことはない。3ミリくらいズレてるかな、大丈夫」と言って、薬とか、ベルトをくれた。木曜日はスクールがある、無理をしないで、無理をしますか(笑)。

0172

2010年5月24日 (月)

うちの犬

うちの犬
この能天気な犬が、愛犬の海(かい)です。朝から、凛々しい姿なのです。で、昨日のスクールの途中から、腰が痛くなった〜!うーん、昔、武道をやってた頃を思い出しました。少し身体を休めなきゃ、あわてない、あわてない(笑)。

2010年5月23日 (日)

5月23日は、ロール記念日

 ある程度、漕いでいて、パドルのキャッチが出来ている人は、驚くほど簡単にロールはあがるものです。無論、個人差がありますが、短時間で可能になります。ポイントを一つずつ、組み合わせて、、、最後に、記念日となります。でも、それには、ちゃんとサポートをしてもらう事が、条件、、、。だから、今日は、Sさんのロール記念日、無理なく、軽くあがります。うーーーん、凄いんです。

2010年5月22日 (土)

3メートル50センチのファルトで、13キロ。

 短いファルトボートで、リジッドのシーカヤックを追いかける大変さを知るカヤッカーは多いはずです。今日は、穏やかな海で、スパルタンプリンスショアラインフェーゴの2艇とファルトボートの3艇で、ツーリング。GPSの積算距離を見ますと午前中が、8,0キロ、平均速度4キロ強、午後が、5,3キロ漕いでいます。無論、シーカヤックの巡航速度は、それなりに落としていますが、これだけファルトボートで、漕ぐのは、なかなか凄い事だと思います。僕も、20キロ、30キロと漕ぐ距離を伸ばしていく季節になりました。少しずつ、少しずつ、シーカヤック三昧に、、、はい。

0148

2010年5月21日 (金)

5月21日 晴れ

 今日は、暑い1日でした。駐車場にいるだけでジリジリと汗が、吹き出します。僕は、スパルタンプリンス、Sさんはショアラインフェーゴ(ナイチンゲール)です。2人とも80キロサイズのおじさんです。最初は、ショアライン系が、すこし苦手だな、、と話されていたSさん、、午後には、面白いナとはなされていました。で、プリンスはさすがに、小さかった様子です。やはり、人には人のシーカヤック!!って、あるものです。お疲れ様でした。

0138

2010年5月20日 (木)

カーヴィングターン、外傾たーーん。

 リーンをかけてのターンを教えると言うことは、簡単な様で意外と難しいという事に、最近やっと気がついたのだ。シーカヤックだと、リーンをかけた反対側にカーブをする、外傾ターンが、代表的なのだが、、、僕は、リーンをかけている側にも、つまり内傾ターンも、全く意識しないで、自然にやっている。本来は、リーンしたカヤックのボトムをセンターから左右に分けた接水面積の大きさの違いでカーヴィングターンをするのだから、リーンをかけた側に、クイッと曲がるのは、おかしいはずなのだが、、、BUT、、僕は、自分の行きたい方向に、同じ体重の移動で動く、、、ここで、補足をしておきますが、リーンは、自分のお尻に体重を乗せます、言葉で上手く表現できませんが、、、右にリーンをかけようと思ったら、右のお尻に体重をかけます、その際に、右のお尻に側面をカヤックのシートに押しつけるというイメージです。その際に、膝は使いません。で、肝心なのは、頭は、常に艇のセンター、真ん中に位置します(ここが大切)。で、ひとに教えていて、気がつきました。僕は、内傾ターンの時は、曲がりたい方向に、多分、上半身の体重を微妙にスライドさせているんです。うーーーん、あまり上手く説明できないので、、、是非スクールにおいでください(笑 チャッカリしています、、我ながら、ハハハハハ)。また。

00125

ひと昔

ひと昔
ひと昔、ブタオフというオフ会を、仲間で、やっていました。カヤッカーが百名以上、ただ集まり、海辺でワイルドにブタを焼いて食べキャンプをした。楽しい楽しいオフ会でした。そんな時代の記念品なのです。いつも、車の中においてあります。僕も、このマスコットも、時に置き去りされないように、そう、互いにタフに!!

2010年5月19日 (水)

Whisky 16

と、カタログをパラパラとめっくっていると、あるシーカヤックのところで、目がとまった。Whisky16と書いてある。で、ナイジェル・フォスターのモノクロの写真。そう、あのレジェンドというナイジェル氏が乗っていたシーカヤックに雰囲気がどことなく似ているが、Whisky16の方が、チャインがハッキリしている様に見える。うーーーん、また1艇、面白そうなカヤックを見つけたのだ。全長489センチ、幅56センチ、重さ26キロ、、価格 378000円かー、うーーーーん、うーーーーーーーーーーーーーーーん、今の自分には、無理だな(笑)。

16

2010年5月18日 (火)

新鮮じゃない組 始末記

 今日は、少ししか残っていない勇気を探し出して、やっとの思いで、警備指導責任者の1号から4号までの申請書類を、近くの某署に持っていく。で、いきなり1階の事務所で、小学校の同級生と出会う、、もちろん、彼は、制服を着ている。「何?」ってきた、、、「ちょっと」と答える、、2階にあがると、武道が終わって着替えている知り合いとバッタリ、で、また、「何?」ってきた、、で、用事を済ませて(いろいろバタバタしたのですが、それは秘密です。)3階から2階に降りる階段の途中で、「今日は、何ですか」って後輩に声をかけられた。うーーーーーん、だから嫌なんだ。こういう所は、、、、駆け足で動き回ったのに、4人に声をかけられた。僕の、勇気は最初に出会った小学生の同級生(1万人もいる職員の中で、どうして?たった一人の彼に出会うのだ??)で無くしてしまったのだ。ヘロヘロになって自宅に帰ると、、、「書類が足りない」って電話が、、、僕は、また、トボトボと出かけて行きました。何だか、すごく疲れた1日でした、自分にお疲れさまって、、、はい。

部屋を整理していたら

部屋を整理していたら
て、久しぶりに アイルランド短編選が出てきました。少しずつ読み返しています。なかなか読みごたえがあります。はい笑顔!!

2010年5月17日 (月)

漕がない日々、ん?

漕がない日々、ん?
て、どこかで聞いたキャッチフレーズなんですネ、あ、うーん、高田さんとこのブログですね(笑)。今日は、しぶしぶ警備関係の申請書を作成しています。久しぶりに、元ちとせさんの音楽を聴きながら♪明日、近所の警察署に行こうって、やっと心に決めました。もし、知り合いが沢山いたら嫌だな〜。行きたくないな!そんな小学生みたいな気持ちの漕がない日なんです。

2010年5月16日 (日)

予約しちゃいました。

 珍しく、かみさんが「これ!」って言う。何?って僕、、、だから「これ!」って、それは、なんとiPadなんです。仕事を辞めて、欲しいなんて言い出せなかった僕より先に、「これ!」って、言うのです。今までは、涙ぐましい程の努力を重ねて、新しいパソコンや、マンゴー色のカヤックを買ってきましたが、もう駄目ス、万策尽きました。なにせ月給がないんですから、いくら小技が得意な僕でも、無条件降伏なんです。しかし、不思議なもので、かみさんが、「これ!」と言うと、すぐアップルストアーに予約できちゃうんですネ。うーーーーん、だから、僕、すごく簡単に、iPadを予約しちゃいました。6月の半ばには手元に届きます。嬉しいな。

Buystrip_ipad_20100225

上には、上がいます。

 5月15日、葉山で漕いでいますと、沖からカヤックが戻ってきます、その数、2艇。が、しかし、人はひとりしかいません。遠くで見ていると、トーイングしているように見えました。近づいて見ますと、その人は、トーイングさえしていません。人の乗っていないニンバスのカヤックをまるで手品のように、ちょいちょいと運んでいます。最初は、何かあったのかと思ったのですが、乗っているシーカヤッカーを見て、スグに分かりました。彼、自分一人で、2艇を漕ぎ出したのです。ロープも付けずに、チョイチョイとレスキューの練習がてら、一人で2艇、、、うーんん、やはり凄い。すごく軽やかに、上手いなこの人、、、本当に上には上がいます。

2010年5月13日 (木)

知り合いに、、。

 いつもの場所で、昼食にカレーを食べる。海の見える定位置には、先客が座っていた。背筋がピンと伸びた男性、、、でも、あんみつを食べている。僕の目はテーブルのあんみつから、男性の背中に移り、、やがて、「あっ、何してるの?ここで」と話しかけてしまった。彼も、驚いたように僕を見て「まだ、前の職場ですか?」と僕に聞く、、「仕事、辞めた」と僕、、、。「何してるんですか、いま?」と彼、、、、僕は、ウエットスーツを着ている。「シーカヤック屋」と僕、、、、。知人の消息を、彼から教わり、、、そうですか、と話をして別れた。世の中は、狭いものだ。そんな1日でした。

2010年5月12日 (水)

シルバー世代もお待ちしています。

 多分、僕が、葉山では一番後発で、イントラの中で一番年齢が上のスクールなんだと思います。だから、ひと味も、ふた味も違う考え方で(客観的に見ますと、ズレていると言うのが、正しいのかもしれません 笑)やっていこうと、思っています。うーーーーん、今更、スクールになんてシルバー世代の方、大歓迎です。結構、漕いでいるけど、ちょっと小技を習いたいかた、、、、大歓迎なんです。よろしく、お願いいたします。はい。

自営業なんです。

 税務署に、自営業の届け出をしてきた。僕は、役所が嫌いなので、待ち時間もあり、少しだけ疲れてしまった。ベテランの税務署の職員さんとやりとりしながら、「このオジサン、聞かれた事いがい答えないって、感じの根っからの公務員だなって」感じた。もちろん、親切丁寧な応対をしてくださったのだから、ちゃんと、お礼を言って、税務署を出てきました。うーーーん、疲れたな。追伸、この写真は、沖縄の中尾せんせいいが、久しぶりに葉山に来られて撮ってくれたものです。でも、何だか、僕も、白洲さんも、かしこまって見えますね、やはり、写真は、その、なんといいますか、撮られる人の、本当の姿がうつります、、、つまり、僕らは、謙虚なんですネー(笑)。中尾せんせに感謝です。

006

2010年5月10日 (月)

公私の私、、、ん?

 昨日、5月9日、、、かなり疲れていて、スクール専用でないサイトにスクールの様子を載せてしまった。それが、少し大変、、、、公私の私、つまり、ちゃんとサイトは、使い分けて頂戴、、、ときた。うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。言われれば、そのつもりで、スクールの為のサイトを立ち上げたのだから、僕は、ぐうの音も出ない。やはり、公私の私、、、、ちゃんと、自分で区切りをつけよう。申し訳ありませんでした。ハイ

2010年5月 7日 (金)

シーカヤック能登島フェスティバルです。

 久しぶりに日本海の友からのメールです、10月にシーカヤック能登島フェスティバルが、あるみたいです。http://www.sea-kayak.biz/のサイトを拝見していますと、あ、いいな、行って見たいな、、、素直に、そんな感じを受けます。僕は、生意気にインストラクターて申し立てていますが、前の仕事の都合で、遠征という事をほとんどやっていない。だから、素直に、行きたいなって思います。今なら、自分で都合をつけて、いけるな。そうだ、シーカヤック能登島フェスティバルに出かけよう。

2010年5月 6日 (木)

うーーーーーん、真剣勝負なんだんーこれがサ。

 大海荘さんで、1000円の昼食をしている時に、お弟子さんに「男子ばっかりで、女子は嫌いなんですか?」みたいな事を、サラッと聞かれた。僕は、食べていた飯を吹き出しそうになったのをこらえて、、、「男性でも女性でも、、」、ちゃんとスクールは、やりますって、受け答えをしました。うーーーーーーーーーーーーーーーーーーん、そいえば、最近、男性ばかりが、講習を受けに来ているのは事実なのだ。しかも、初心者でなく、何年も漕いでいるカヤッカーが多いのだ。僕的には、初心者の人に楽しんで、、、そういうコンセプトのつもりなのです。だから、初心者の男性、女性は大歓迎なんですが、、、。しかし、何だか、面白い事に、段々と、毎回、真剣勝負みたいなスクールになってきている。ロングディスタンスは漕いだり、遠征に近い経験もされている、、、うーーーーーん、で、スカーリング等の「小技的」みたいな事を聞かれる事が多い、、、で、レクチャーすると、驚くほど早く身につけてしまう、それはフォワードストロークが出来ているので、水のキャッチが上手いのだからだと思う。なんだか、武士でいうところの刀を上段に構えてやる試合ではなく、3畳ほどの小部屋で、、、脇差し、つまり小太刀で勝負する、あの、たそがれセイベイ見たいな気がしてきている。いずれにしても毎回が、真剣勝負の世界なんです。

2010年5月 5日 (水)

いいな

 お弟子さんの桑田さん、休みがあると少し遠くに出かけて、行き。ちゃんと、シーカヤックの世界では、有名な人の所で漕いでくる。これは、僕は、いいなって思う。いろんな人の所で、経験を積み重ねる事は、とても大切な事だ。違った海を漕いでくると、やはり、一回り大きくなっているのが分かる。僕は、その姿を見て、今の、彼が理解して習得できる小技を、チョコチョコと押し売りみたいに、レクチャーをする。で、あまりに習得の速度がはやいので、そろそろ、ドッキリを、、、うーーーーん、いかんいかん(笑)。

050118

2010年5月 3日 (月)

影響を受けるって、すばらしい

 人の話を聞いたり、人のブログを見たり、フリーになって、影響を受ける事が多くなった。僕が、影響を受けているブログが、毎日見ている「城後君」のところ、柔軟性も魅力なのだが、彼は、ちゃんと自分というものを持っている、、。つまり「しなやかで、力強い」のだ。幾つになっても、影響を受けるって、素晴らしいものなのだ。感謝。

2010年5月 2日 (日)

キャラが、、、の巻。

 このキャラと言うのは、人の個性といいますか、つまりキャラクターの略なのですが、プロと言われる人達は、みんな、個性的な人達が多い。シーカヤックの世界で、プロとは、主にスクールでのインストラクターをさすのだろうけど、、。僕の知る限り、みんなかなり個性的だと思う。どんな風に個性的かと問われると、うーーーーん、いろんな意味で、答えられないんですネ、これが(笑顔)。ただ、僕は、自分が個性的だとは、思っていないんです。うーーーん、プロのインストラクターって、名乗るからには、、、個性的にならねば。うーーーーーーーーーーーーーーん、俺、個性的じゃないからなーーーー。うーーーーーーーーん、キャラ、足りないかな?うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

2010年5月 1日 (土)

見逃しました。

0072 さらっと、見逃してしまった。普通のノースフェースステッカーだと思っていたのだ。しかし、近づいて見ると、、、明らかに異なる。THE NO SAPCEときたもんだ、、、参りました。すいません、恐れ入りました。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »